中国語会話専門校 大阪天王寺駅から徒歩5分 合同会社龍の橋 中国語教室

中国語教室としてのあるべき姿

中国語教室としてのあるべき姿

カウンセリング制度

各中国語コースにカウンセリングを用意しています。
講師と2人3脚で授業の方向性を確認して下さい。

今までの経験上、生徒様の目標や目的は講師と共に決めた方が良いと思っています。
ひとそれぞれの目標があるにはあります。

目標や目的は講師と共

しかし、正直な感想としてはちょっと弱い、もしくはあいまいな人が多いという感じです。
どうしてもそうなってしまうのは理解しています。
決して悪いと言っているのではありません。

ただ、私たちとしては出来るだけ最短で効率よく成長して欲しいので、目標の決め方のお手伝いをさせて頂こうと思うのです。

私たちの目標の考え方は2段がまえです。

目の前の短期的な目標。

目の前の短期的な目標

これは具体的に学習計画として授業に落とし込みます。
それと長期的な目標。
こちらは3ヶ月から6ヶ月を目安に目標を相談させて頂きます。
中長期的な目標を決めて、それを短期目標に当てはめていくイメージで考えてください。

例え話をします。

ある乗客がパイロットに中国行きの切符を買ったから、中国に行って欲しいと言いました。実際に中国に着いたものの、乗客は中国のどこに行きたいかを決めていなかった為、飛行機は中国上空を右往左往するばかりでした。

語学目的不明確

一方、別の乗客は、中国の北京に大連経由で言って欲しいとパイロットに伝えました。
それを聞いたパイロットは北京に行きたいなら、大連を経由しなくても直行便で行くほうが早い事を伝えて最短コースで北京に連れて行ってくれました。
(これは乗客が生徒様、パイロットが講師、切符が月謝、経由ルートがコースです。)

語学目的明瞭

通学される生徒様は発音が良くなりたいとか日常会話が出来る様になりたいとか、大きな漠然とした目標をお持ちの場合が多く見受けられます。
しかし、発音のどこを直したい、日常会話の具体的にどのレベルをいつまでにクリアーしたいと言った、詳細な目標は御自身ではなかなか決め切れないのではないでしょうか!

発音が良くなりたい

目標は中国の北京へ行く事当社をご検討中の皆様は、今後当社の切符を毎月買って、目標の地点に到達して頂きたいと思います。

  • その為に毎月講師と目標の設定とその達成経由ルートを確認して頂くつもりです。

    この目標が曖昧な人や、すぐに目標がコロコロと変わる人よりも明確で揺るぎ無い目標を持っている人の方が上達は早くなっています。
    是非、講師と2人3脚で決めて行ってください。

  • 中国語教室大阪ホーム
  • 中国語教室龍の橋の強味・特徴
  • ごあいさつ
  • よくある質問
  • 講師ミーティング
  • はじめての方へ
  • 日本と中国のテキスト比較
  • 会社概要
  • 活用方法
  • なぜ中国語教室をつくったのか
  • 龍の橋の理念
  • 体験レッスン
  • 天王寺教室
  • フェイスブック
  • 友だち追加
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • ユーチューブ

ご質問・お問い合わせ

ご質問・お問い合わせ